シェアする

【ライター歴4ヶ月目】2017年8月の報酬報告

こんばんは。葉月です。

少し遅れましたが8月の報酬報告をば!

8月は宣言したようにライティング業はぐっと減らして、他の稼ぎ方を模索しました。

ブログやアプリ開発について勉強&チャレンジしたり、サロンに体験入会してみたり、夏を楽しんだりとかなり有意義な過ごし方ができたかなという感想です。

それでは8月のライティング報酬いってみましょう!




8月のライティング報酬はこちら

ランサーズ              16,660円

クラウドワークス       3,280円

個人                         9,750円

アフィリ         419円

合計          30,109円

受注タスク                  6件

作業完了タスク      6件

合計執筆文字数     12800文字

平均文字単価              2.35円

先月との差よ(笑)

報酬は案の定少なくなってしまいましたが、色々と知見を広げられた月だったので後悔はしていません。

スランプが辛かった

私は今まで報酬が良い案件に絞って執筆してきました。

しかし、お金を稼ぐモチベーションがガクっと下がって困った時期がありまして…

関連記事:私がWebライターとしてお金を稼ぐ理由

一種のスランプのようなものだったと思うのですが、しばらくその状態が続き、ライティングから少し離れることを決めました。

継続案件もいくつかお断りして、ライティングはまったりペースに。

お陰さまで8月初旬に陥っていた「全く書けない状態」からは抜け出せたかなという感じです。

クラウドソーシング上で稼がなくては!と思っていた

ライターを始めた当初はそんなことを思っていなかったのですが、いつの間にかクラウドソーシング内で稼ぐことしか考えられなくなっていたような気がします。

ここ数ヶ月なんとなく感じていた閉塞感は、クラウドソーシング上で稼ぐ!という考えで凝り固まっていたからだと気付きました。

ライティング業から少し離れたことで、クラウドソーシング以外で稼ぐ方法もたくさんあるのだと改めて認識できたのは良かったです。

PVモンスターやwantedly、好きなメディアに直接アタックメールなど、クラウドソーシング以外の場で営業した結果、9月はなかなか忙しくなりそうな予感。

9月はライティング業を増やしつつ、引き続き視野を広げるために色々なことにチャレンジしていこうと思います。




スポンサーリンク