シェアする

【返信率97%キープ】ランサーズで返信率を下げないための2つの工夫

こんにちは。葉月(@hazuki_wtg)です。

ランサーズの返信率は油断すると、どんどん下がってしまうのが悩みどころですよね。

認定ランサーになる・認定ランサーをキープするためには、返信率80%以上を維持しなくてはならないので、認定ランサーにこだわる人は返信率を意識しておかなくてはなりません。

他にも、返信率が低いとスピーディーにメッセージのやりとりができないと判断され、提案が通りにくくなってしまう可能性もあるので、返信率は高いことに越したことはありません。

私の話になりますが、ランサーズに少し慣れたころ、気づいたときには返信率が89%くらいまで落ちて驚きました。

もうこれ以上返信率を下げさせないぞ!と、ランサーズの返信率の仕組みを調べ、返信率のキープ&アップを図ることに。

そうしたところ、返信率が97~98%までアップし、現在もキープできています。

今回は、私が実践した返信率キープ&アップの方法をお伝えしようと思いますので、返信率に悩んでいる方は参考にしてください。




ランサーズの返信率の仕組み

まずは、ランサーズ公式HPにある「返信率の定義」をご一読ください。

返信率は、【相手に返信したメッセージ】のうち、【24時間以内に返信したメッセージ】の割合を指します。

返信率は、下記の公式に基づいて算出されます。

返信率 = 24時間以内に返信した件数 / 返信した件数

1.対象  :メッセージの返信を5件以上行っている方のみ対象です。
2.対象期間:過去1年間

※【返信した件数】が母数になりますので、クライアント様からの返信にお答えしないケースはカウントされません。
※下記に掲載した例では、【1/2 9:00】に返答したメールは、母数にカウントされません。【1/1 9:00】に返答したメールのみ母数にカウントされます。

*例
1/1 0:00 にクライアント様から問い合わせ
1/1 9:00 にクライアント様に一次返答
1/2 9:00 にクライアント様に返答

返信率の定義を教えてください|Lancers

基本的には、クライアントに24時間以内に返信をすればセーフ!

ただ、やりとりは必ずどちらか切り上げなくてはなりませんよね。返信率を下げたくないばかりに、中々終わらないメッセージラリーになりかねません。

また、返信率を下げない方法の一つとして、「クライアントから来るメッセージに対して、返信をしない」というのもあります。

しかし、お世話になっているクライアントさんにお仕事の終了時以外、何も返信しないのは気が引けますよね。。。。

色々と気を遣う返信率ですが、下げないための対策はできますので、以下ご覧ください!

返信率を下げないための2つの工夫

24時間以上経っている場合は、新しいメッセージスレッドを立てる

例えば

・自分でメッセージで止まっている

・納品日が1週間後

この状況の場合、次メッセージを送るのはこちらからだと思います。

1週間後に「納品いたしました」と返信してしまうと、24時間以内に返信していないということで返信率が下がってしまいます。

このように、前回のやり取りから24時間以上経ってしまっているにもかかわらず、返信しなくてはならない場合は、新しいスレッドを立てましょう。

受信ボックスの↑赤丸のところをクリック!

クライアントさんを選択して、「作成する」ボタンを押せば新規メッセージを作成することができます。

ちなみに、私は新しいスレッドを立てるとき、クライアントさんに一言断りを入れています。

「申し訳ございません、ランサーズの返信率に影響が出てしまうため、勝手ながらこちらから(新しいメッセージから)失礼いたします。」といった具合に。

少々面倒と思われている可能性は否めませんが、今のところ何か言われたことはありませんのでご参考までに。

半日以内に返信することを心がける

24時間以内に返信すれば返信率は下がらないので、できるだけ早く返信するのがベター!

私は半日以内に返信するよう心がけています。

すぐに対応できない場合でも、その旨のメッセージをとりあえず送ります。

また、外出や旅行しているときにメッセージが来た場合は(24時間以内返信が難しいと判断した場合は)、「出先から失礼します。」と断ってから取り急ぎ返信するようにしています。

スマホでもメッセージがきたことを確認できるようにする

ランサーズにメッセージが来たことをいち早く知るために、スマホに通知がくるよう設定しています。

ランサーズに登録しているメールアドレスがスマホのものであれば設定する必要はありませんが、PCメール(GmailやYahooメールなど)で登録している人は、スマホに通知がいくようにする設定するのがオススメです!

これから設定方法を順に説明していきますので、設定方法が知りたい方は参考までにご覧ください。

ランサーズで「メッセージ受信の通知メールを受け取る」をONにする

ランサーズの会員情報管理を開きます。

会員情報管理のメニュー欄「メール通知設定」>通知メール>「メッセージ受信の通知メールを受け取る」にチェックをつけます。

スマホでPCメールをチェックできるように設定する

私のスマホはiPhoneなので、iPhoneでの設定法になりますことご了承をば。

デフォルトのアプリ「設定」を開いて、「メール」をタップします。

アカウントをタップ!

↑私はランサーズでGmailを登録しているので、Gmailアカウントをメール設定しています。

「アカウントを追加」をタップ!

ランサーズに登録しているPCメールアドレスをタップし、ログインしてください。そうすると、スマホメールにPCメールアドレスのアカウントが追加されます。

設定が完了すればPCメール(ランサーズのメッセージ通知メール)を受信したとき、通知がきてすぐに気づくことができます。

***********

<まとめ>

・24時間以上経ったら新しいメッセージを作成する

・メッセージに気づいたら即返信

上記2点を意識すれば、返信率はキープ&アップできます。

返信が早いとクライアントさんから有難いと言われることが多いので、即返信を心がけるのは非常にオススメですよ!




スポンサーリンク