シェアする

【第64回】戸田橋花火大会2017に行ってきたのでレポートする

こんにちは。葉月(@hazuki_wtg)です。

夏の風物詩といえば、花火!

花火を見ないと夏を満喫した気がしませんよね?・・・・ということで、行って参りました花火大会!

同時開催されていた板橋花火大会の方ではなく、埼玉県にある「戸田橋花火大会」に初参加!今回は、戸田橋花火大会のレポートを綴っていきたいと思います〜。

戸田橋花火大会の詳細

【会場】
埼玉県戸田市 荒川戸田橋上流 戸田市側河川敷

【時間】

19:00~20:30(1時間半)

【最寄駅】
JR埼京線戸田公園駅

徒歩でいくと混雑することから40~50分掛かることもあります。

戸田橋花火大会は12000発も花火が打ち上がるので、見応えあること間違いなしの花火大会です!荒川の河川敷や競艇のボートコースがあるので、花火鑑賞には持って来いの環境となっています。

ちなみに、歩きながら花火を鑑賞し、穴場のスポットだと思ったのはここら辺。

付近に多くの大学競艇寮があるのですが、案外人がいなかった上に、至近距離から花火がばっちり見えたので、ここ一帯は非常にオススメです。ただし、「立ち入り禁止」と書かれてあるところには、くれぐれも入らないようにしてくださいね!

次回の戸田橋花火大会のご参考に!

見応えたっぷりの花火

迫力満点の花火はとっても見応えがあり、心臓に響く勢いの花火音に「夏」を感じることがでいました(笑)ようやく夏らしいことができたなぁと!

派手さはなくとも風流を感じられる花火もあれば、カラフルでポップな花火もあり、次はどんな花火が打ちあがるのかなと、1時間半ワクワクしながら楽しませてもらいました。

▼花火の写真

また、花火を非常に近くに感じられたのも印象的で、ここまで花火を「近い!」と感じたことはなかったかもしれません。

屋台がめちゃくちゃ充実していて最高!

花火大会といえば、屋台」ですよね!正直、屋台がメインな私・・・。

せっかく花火大会に赴いても、屋台が充実していないと内心ガッカリしてしまうのですが、戸田橋花火大会の屋台は、とっても充実していてびっくりしました!

目に付いた屋台をメモしたのでご覧ください。

屋台リスト

イカ焼き
やきそば
お好み焼き
広島風お好み焼き
じゃがバター
電球ソーダ
かき氷
チョコバナナ
たこ焼き
マルマルケバブ
からあげ
ベビーカステラ
飲み物・ビール
水あめ
きゅうり
焼きとうもろこし
フランクフルト
わたあめ
串焼き
チキンステーキ
冷やしパイン

どうです!?結構な充実度ではありませんか!?

屋台好きとしては、すごいテンション上がりましたよ。

特に、花火大会に来たのであれば絶対食べたいのが「じゃがバター」!!(ああ、書いただけでまた食べたくなってきました・・・)


※トッピングはお好み:マーガリン、キムチ、明太マヨ

戸田橋花火大会はじゃがバターのお店が3〜4店舗もありましたので、じゃがバターファンとしてはとても嬉しかったです!

他にも、焼きそばやイカ焼きなどをいただきましたが、その中でもご紹介したいのが、、、、

電球ソーダ!


▲グレープ味の電球ソーダ。光るライトが最初から中に入っているバージョンもある。

とんでもない行列だったので、流行りにのっかりたい衝動に駆られて、勢いで買ってしまいました!

韓国発祥のフォトジェニックな飲み物。炭酸水にかき氷シロップを混ぜた飲み物で、とにかく「甘い」です。普通に美味しくいただけましたよ!

ちょっと目立ちたい・インスタ映え重視・遊び心が欲しい人にはオススメです。

来年も絶対行く!

花より団子で大変申し訳ないんですけど、本当に屋台の充実度が嬉しくて・・・(笑)もちろん、花火も最高の臨場感をもって楽しめたので、とても満足しています!

来年も絶対行きたいですねー!次回は、絶好のスポットで座りながら花火鑑賞をしたいと思います。

スポンサーリンク