シェアする

【ライター歴0.5ヶ月】2017年4月の報酬報告

本日も深夜からお届け。どうも、葉月(@hazuki_wtg)です。

今日は、私がクラウドソーシングを始めた4月の報酬をご紹介したいと思います。

これからクラウドソーシングにチャレンジしてみよう!と思っている方のご参考になればと幸いです。

私がライティング業を始めたのは4月半ばあたり。

実はクラウドソーシングの存在は学生時代から知っていました。
バイト代わりにならないかな~と軽い気持ちで登録しましたが、何やら小難しそうな案件ばかりだったので1件もやらずに退会した過去有り・・・(笑)

そんな挫折経験がある私が、再びクラウドソーシングに舞い戻りました。

この理由については今度記事にでもしようかなと思いますが、簡単にいってしまうと「社会復帰に向けてのリハビリ」です。

まずは在宅仕事でお小遣いを稼ぐところから!という割と軽い気持ちで始めましたが、今では稼げるプロのフリーライターになるべく日々精進しております。

とりあえず書くことに慣れようとした4月

私が4月に登録したクラウドソーシングは以下4つ。

ランサーズ

CROWD

Shinobiライティング

サグーワークス

ご覧の通り、手当たり次第です(笑)
ライティング未経験におすすめのクラウドソーシングはどれだー!?とネットで調べて出てきたものを片っ端からやってみることに。

ライティングを開始して1週間はCROWD、Shinobiライティング、サグーワークスで、修行がてら500~2000字の記事をちまちまと書いていました。

しかし・・・

1週間タスクをこなしたところで、トップオブ飽き性の私は限界を迎えました(はやい)
タスクは強制力がないので、稼ぐにはモチベーション維持がとても大切です。
書くことへの楽しさを見出せなかった私は早くも挫折気味に・・・

そんな時に出会ったのがランサーズです!

ランサーズには「プロジェクト」と呼ばれる案件があり、個人/法人のクライアントと直接やりとり(打ち合わせ)をして、仕事を進めていきます。

これが個人的にはビンゴでした!

プロジェクト案件はクライアント様とのやり取りが発生するので、タスクに比べてプレッシャーや責任が大きいのは事実です。
しかし、私の場合はそれが刺激となり、ライターの仕事を面白く感じるようになりました。

クライアント様の存在こそが私のライティングへのモチベーションとなり、7月現在までライターを続けることができたのだと思っています。

案外長くなってしまいすみません。
いいからはやく4月報酬みせい!とのお声が聞こえた気がしたので、もったいぶらずに公開します。

4月の報酬

【4月半ば~4月30日】

ランサーズ                 2,854円

CROWD/Shinobi/サグー    2,210円

合計     5,064円

受注タスク              20件

作業完了タスク          16件

合計執筆文字数    14926文字

平均文字単価           0.34円

※収入の計算方法ですが、支払日ベースで算出しています。
口座にお金が入った時点で当月報酬とカウントしています。

正直、初月は5000円いければ良いかなと思っていたので嬉しかったです。
稼働時間はそれほどなかったような・・・まったりやっていました。
とにかくあまり負荷が掛からなかった記憶があります。

ライティングど初心者でも、まったりやって半月で5000円は稼げたので、ちょっとしたお小遣いを稼ぎたい人にもクラウドソーシングはオススメできるなと思いました。

次回も引き続き報酬公開記事(5月分)にする予定です。
良かったら読んでくださいね~ではでは!

スポンサーリンク